モテる男は香りから!女性ウケする男性香水はコレだ!

人気のメンズ香水比較 » 男性用香水にまつわるFAQ » メンズへ香水をプレゼントするなら

メンズへ香水をプレゼントするなら

このページでは、男性が贈られてうれしい香水をピックアップしてみた。それぞれの商品の特徴をまとめているので、女性たちはぜひ参考にしてほしい。彼氏のライフスタイルを考えれば、きっとどの商品が最適かが見えてくるだろう。

彼女から香水のプレゼントはうれしい!

香水にこだわる男性もいれば、香水にまったく関心のない男性もいる。相手が香水に関心があるならば、迷わず女性は香水をプレゼントとして贈ってもいいだろう。しかし、もし相手が香水に興味がない男性だったとしたら、女性はどうすればいいだろうか?

答えは、「迷わず贈る」だ。香水に関心がない男性は、匂いが嫌いというよりも、そもそも香水に関わる機会がなかったからだ。

香りという新たな力を持つことで、一層魅力のある男性に生まれ変わってほしい。そんな願いを込めて贈られた香水を、男性が嬉しくないわけがない。繰り返すが「迷わず贈る」。これが正解だ。

失敗しない男性プレゼント用香水の選び方は?

女性が男性に香水を贈る際には、「人気商品だから」などの理由でやみくもに商品選びをすることは、ぜったいにやめよう。また、多くの女性が陥りがちなのだが、香りの良さや好みだけで選ぶのも、あまりおすすめしない。

男性に香水を贈るときのポイントは、ズバリ、その男性のライフスタイルと年齢だ。スーツを着る仕事なのか、それとも普段着を着る仕事なのかで、商品選びの基準はまったく異なる。20代前後の男性と40代前後の男性でも、選ぶべき香りは全然違う。男性や女性の好みではなく「男性の属性を基準に商品選びをする」ということが大事だ。

また男性は合理的な生き物なので、なぜその香りがアナタに良いのか、というウンチクも添えて香水を贈るといいだろう。

彼氏へのプレゼントにおすすめ!男性香水5選

彼のイメージや使ってほしいシチュエーション別に、オススメのメンズ香水をまとめているので、プレゼントする時のヒントにしてみてはいかがだろうか。

仕事でスーツを着る彼氏には

仕事でスーツを着ることの多い大人の男性には、シプレ系かフローラル系、ウッディ系の香水がおすすめだ。

シプレ系とは、花のようなさわやかさが特徴。営業職のる男性なら、きっと取引先に落ち着いた大人の印象を残すことができるだろう。フローラル系はアフターファイブを重視する大人向け。ディナータイムにふさわしい、甘く優しい香りだ。ウッディ系は、樹皮や葉などの香りを含んでいるので、リラックス作用がある。

彼氏が香水を使いそうなシーンを思い浮かべ、最適な香水を選んでほしい。

プレミアムパヒューム ジーノストーリア

ジーノ_プレゼント

商品の特徴

ずばり「女性にモテる香り」というコンセプトで開発されたプレミアムパヒューム ジーノストーリア。付けたては柑橘系・グリーン系のさわやかな香りがするが、時間が経つとフローラル・ウッディ・アンバー・ムスクと、香りが変化するのが特徴だ。

「自分に合った香水が分からない」「香りでおしゃれしてみたい」という人や、きつい香りが苦手な人でも使いやすいだろう。スーツやジャケットの内ポケットにも入るコンパクトサイズなので、気づいたときにいつでもつけられるのが魅力だ。

口コミ

「婚活をしているときに女性に『色気がない』と言われ、悩んでいました。その時にこちらを使ってみたのですが、女性からの反応が変わって一気にいい感じに。色気を出したい方におすすめですよ」(30代男性)

「仕事で会う多くの人たちから、適度にいい香りがすると言われます。子供から年配の方まで、また男性からも女性からも受けがいいですね。爽やかで心地よい香りです」(30代男性)

商品情報

価格 4,644円(25ml)
フレグランス グリーン系、フローラル系、ウッディ系、ムスク・アンバー

スポーツをする彼には

日ごろからスポーツを好んでやる男性には、やはり定番のシトラス系がおすすめだ。レモンやオレンジなどの爽やかな香りは、スポーツをする男性から広く受けがいい。シトラス系の香水には、汗をかいても香りが持続するという性質もある。ジムやランニングで汗を大量にかく男性には、特におすすめだ。

ゴルフなどのように、あまり汗をかかないスポーツをやる男性には、ウッディ系の香水もいいだろう。樹皮の香りが、落ち着いた大人の雰囲気を演出してくれる。

ジバンシィ アンサンセ ウルトラマリン

ジバンシィ_プレゼント

商品の特徴

男女問わず人気の高いブランド「ジバンシィ」が販売するオードトワレ。1995年に発売され、当時の若者に広く支持された実力派の香水だ。人気香水の王道とも呼ばれるウルトラマリンは、目を引くブルーのカラーがさわやか。クールさを演出したい人におすすめだろう。

ウォーターフルーツのみずみずしさを楽しめるトップノートからウッディ系のラストノートに変化する。ナチュラルで癖がないので、香水初心者にも挑戦しやすい香りだろう。

口コミ

「まるで海を思わせるような、とても澄んだいい香りです。トップ、ミドルラストと、1日の中での香りの変化もちょうどいい感じ。爽やか系の香りなので、周りからの受けもいいですよ」(50代男性)

「春から夏にかけて大活躍する定番の香水です。つけたては少しきつさを感じますが、時間が経つとさわやかに香るので、普段使いにぴったりだと思います」(40代男性)

商品情報

価格 購入方法により異なる(100ml)
フレグランス ウォーターフルーツ系、ウッディ系

私服が多い彼には

私服で仕事をすることが多い男性は、きっとファッションの外見自体を重視して自分を演出しているはずだ。しかし、周りにも同様の男性が多くいると思われるので、ファッションだけで自分を表現するには限界があろう。

そんな彼氏に香りという武器を贈るならば、やや甘い香りのするフェロモン系の香水を選んでみてはどうだろうか?普段のようなファッションで出社しても雰囲気は大きく変わる。職場では一目置かれる存在感を放つはずだ。

アバクロ フィアース

アバクロ_プレゼント

商品の特徴

カジュアル系のウェアブランド「アバクロンビー&フィッチ」から販売している香水。ムスク・ウッディ系をバランスよく組み合わせており、ユニセックスでも使えるような柔らかい香りが特徴だ。恋人とお揃いの香りでそろえるのもいいだろう。

さっぱりとした柑橘系のトップノートから、セクシーさを感じるラストノートへと香りが変化するので、時間別に違った香りを楽しみたい場合にもおすすめだ。

口コミ

「香りに嫌味がないので、どんな人でも自然に受け入れられると思います。多少甘い感じがするのですが、甘さに中にもすっきりした感じが漂っているので、夏場に付けても大丈夫ですね」(40代男性)

「ずっとアバクロシリーズの香水をリピートしている者です。しつこく香るものではないので四季を問わず使えるのでは。部屋・クローゼットにもしゅっと一吹きしています」(30代男性)

商品情報

価格 購入方法により異なる(100ml)
フレグランス シトラス、スパイス、ムスク

10代・学生の彼には

10代や学生の彼には、決して背伸びしない香りを贈るのが鉄則だ。大人の雰囲気を全面に出すウッディ系などは、絶対に選ばないようにしなければならない。香りだけで商品選びをするのではなく、彼氏が付けているときのイメージと合わせて商品選びをするようにしよう。

おすすめはマリン系。爽やかでさっぱりとしたシンプルな香りが、10代・学生の持ち味をより強く引き出してくれる。マリン系の香りを苦手にする人は、老若男女、きっといないはずだ。

クリーン ウォームコットン

クリーン_プレゼント

商品の特徴

シャワー直後に香る石鹸の香りをコンセプトにした香水。清潔感のあるパッケージでユニセックスでも使えるため、女性がつけてもばっちり決まる。トップノートはシトラスのさわやかな香りで、時間の経過でフローラル・ムスク・アンバーの香りに変わるのが特徴だ。

クリーンでピュアな雰囲気を演出したい人におすすめ。甘すぎない清涼感で男女問わずウケがいいため、香水選びで迷ったときにはこれを選ぶと失敗しないだろう。

口コミ

「入浴剤のような良い香りです。いい意味で香水感がないので、男の私でも抵抗なくつけることができます。入浴後につけるのが最近のマイブームです」(年齢不明男性)

「香水というよりも、ほのかに香る石鹸の香りという感じです。とてもいい香りですよ。周りの女子たちにも、この匂いは〇〇さんの匂い、と覚えてもらっています(笑)」(20代男性)

商品情報

価格 購入方法により異なる(60ml)
フレグランス シトラス、フローラル系、ムスク、アンバー

年上の彼には

年上と言っても、どの程度の年齢なのかを考慮して香水選びをしよう。仮に、彼氏が30代前後に差し掛かり、ややダンディズムを放ち始めているならば、フゼア系の香りなどどうだろうか?

フゼア系とは、ラベンダーやオークモスなどを基調にした、みずみずしい香りを持つ系統の香水。トップでは嫌味のない大人の香りだが、ミドル、ラストに向かうにつれ、徐々にダンディズムを表現する大人の香りへと変わっていく。

ブルガリ プールオム

ブルガリ_プレゼント

商品の特徴

多くの男性香水の中でもひときわ人気の高い「ブルガリ プールオム」。1996年の販売当時は売り切れが続出し、なかなか手に入れられなかったと言われる香水だ。現在でも安定した人気を保ち、根強いリピーターがいるのが特徴だろう。甘すぎずさわやかな柑橘系の香りなので女性ウケは抜群。

また、男性の気になる体臭・加齢臭への対策にもぴったりなのもうれしい。洗練されたラグジュアリーな雰囲気の漂うボトルのデザインも、気分を高めてくれるポイントだろう。

口コミ

「出勤前に使っているのですが、仕事が終わるころにも、まだ香りが持続しています。香りの強い香水は苦手なのですが、こちらは爽やかでほのかな香りなので抵抗がありません」(30代男性)

「ブルガリの香水は日常生活で手放せないくらい使っています。比較的利用している人が多いので、嫌いな人は少ないように感じますね。香水初心者にもおすすめです」(20代男性)

商品情報

価格 購入方法により異なる(100ml)
フレグランス ムスク、ウッディ系、フローラル系

女性がメンズ香水をプレゼントする時のポイント

どのような香水を探しているか、インターネットで情報収集したりやショップ店員にしっかり説明した上で、香水をいくつか選んでみよう。

彼のファッションやライフスタイル、ナチュラルやシンプルなどの雰囲気や好みをリサーチしてからチョイスすると選びやすい。

注意してほしいのは、自分の好みを押し付けないこと。彼の好みを把握していないと、高確率で失敗してしまうので、気を付けて選ぶことが大切。

分からなければ、彼と一緒に買い物に行き、さりげなくショップに寄って好みを聞いてみるのもオススメだ。

目指すタイプ別おすすめ男性香水(公式サイトが開きます)

デートからビジネスまで!
モテさわやかメンズのオススメ香水3選
プレミアムパヒューム
ジーノストーリア
ブルガリ プールオム
エルメス ナイルの庭
夜、変身するならコレ!
攻めワイルド系メンズのオススメ香水3選
ブルガリ ブラック
エゴイスト プラチナム
アバクロ フィアース
コンテンツ一覧
 
人気男性香水の比較ナビゲーション